金木犀の香り 漂えば。。。

東京は曇り空の1日で10月がはじまりました

 

雨がぱらつき、じめっと湿気を感じますが

お肌は乾燥まっしぐら!

 

夏の冷房や冷たい飲み物の摂り過ぎなどからくる

身体の中の冷えだまりで、血液は滞り

季節の変わり目による温度差に

お肌は一生懸命バランスを取り戻そうと

エネルギーを使います

 

お肌は潤いを欲しがっているのです!!

 

ですが

与えても与えてもまだ乾燥を感じる方

それは

毛穴に汚れが溜まっているから!

 

毛穴に入る隙間がなければ

いくら与え続けていても潤いません

 

保湿をする前に水分や栄養を吸収してくれる地肌を

きちんと作ってあげることが大切なのです

 

そうすればぐんぐんとお肌に潤いがいきわたり

ふっくらもちもち

お肌が潤っていればバリア機能も高まり

紫外線もはじき返してくれます

 

毛穴詰まりはあらゆるトラブルを引き起こす原因!

 

自分のお肌が潤ってきたと感じたらば

『与える』を少し抑え

自らの潤う力を発揮させましょう

お肌のあまやかしすぎも逆効果につながります

 

お肌ときちんと向き合い自分の肌リズムをつかめば

丈夫なお肌に生まれ変わっていきます

 

なかなか一筋縄ではいかないお肌ですが、、、

自分の肌サイクルを季節とともに

じっくり感じてみて下さい

 

img_0135

 

サロン近くの金木犀の香りにうっとりな季節

 

金木犀の香りが漂ったら、、、

お肌の乾燥のサインです!